鞭を振り下ろされながら痙攣絶頂男拒絶するレズビアンのマゾ本性


普段従事するサービス業においては、その落ち着いた雰囲気で優しい笑顔を振りまき、淑やかな女として周囲の羨望を集める女、月緒です。30代ならではの熟れ切った肉体はメスの色気を醸し、言い寄ってくる男も多いが、実生活のパートナーは女という、歴としたレズビアン。男に対しては全く性的な興味を抱くことすらない女ではあるものの、性行為に対する好奇心は人並み以上の持ち主で、緊縛プレイに興味を抱いたことが切っ掛けとなり、定期的に講習という形でプレイに興じています。気丈な女性の雰囲気を醸す女ですが、極度の恥ずかしがりな性格で、感受性が強いタイプなので、身体を縛り上げなくても、麻縄を這わせていくだけでブルブルと小刻みに身体を震わせながら、自分の肉体が苛められる状況を妄想し悶えていく有様です。突き出させた女性器に向かって、鞭を振り下ろせば、恐怖と痛みに泣き喚くにも拘らず、言われるがままに、また、自ら尻を突き出し何度も鞭を打ち据えられていきます。身体を吊るされながら、無防備な膣道を擦り上げてやれば、肉体を痙攣させて、いつまでも絶叫し悶え狂い、散々苛め抜かれ敏感になった肉体は、官能的な世界に堕ちていくかのように、勝手に絶頂を迎えてしまいます。

タイトルとURLをコピーしました