奴隷飼育ケイコ


ある変態サディストに絶対隷属を誓ったマゾヒスト・ケイコの、リアル過ぎる淫乱系被虐調教。放置されヘッドホンで外界遮断状態の電マオナニーで連続絶頂し、別の女奴隷にパイパン性器を濃厚クンニされ、白濁愛液したたらせ身悶える。アナルバイブを咥えたままの足指奉仕に喜悦の声を洩らし、緊縛折檻の秘部(手作り奴隷パンツ着用)丸出し開脚で怒涛の淫具責め。臀部への打擲ですら脳内快楽変換し、ドスケベすぎる家畜アクメでヒクヒクと痙攣してしまう。家畜小屋でオマンコ訓練に勤しみ、拙い舌技でちゅぱちゅぱと必死にフェラチオ奉仕のあと、つがいの牝奴隷とサディストの肛門とペニスを同時にお世話。二穴の快楽責めであられまもなく乱れる。電マをオマンコにあてがわれたまま、野外にて柱に縛り付けられ、別の牝奴隷がサディストの精液便器と化している間に、嫉妬に狂ったマゾアクメ。自らの穴は使わせてもらえない辛さに、フェラ三昧で肉棒を哀願するも、最後は羞恥の幼○化オムツプレイで折檻されてしまう。身も心も快楽支配下におかれた素人マゾヒストケイコの、アブSM調教動画である。

タイトルとURLをコピーしました