サイズ感のおっぱいやプリプリのお尻が堪りません


中学生ながら露出度激高のTバックなどを着用、さらに「見えちゃいけない」モノまで映って即回収となった、今やジュニアアイドル史上に残るレア作品「となりの妹」で一躍スキモノにその名を知られる事となった大空舞ちゃんがAVデビュー!該当作品発売直後に所属アイドルユニットを除名され、以降芸能界では一切音沙汰の無かった彼女。ところがなんと!2017年末にAV女優へ転身し、新人デビューしていた事が判明!公式には素性は隠されたままですが、背中やみぞおちの下のほくろといった身体的特徴など、ジュニア時代の映像と照らし合わせてみると完全一致!早速そのデビュー作を入手致しましたのでご紹介!こちらは前編!冒頭は普段着姿でのインタビューからスタート。途中でイメージビデオ風のカットが差し込まれる辺り、何かしらの思惑も感じます!スリーサイズを聞いたら早速生脱ぎ挑戦、勿論ジュニア時代とは違って全てを曝け出してくれます!身体のラインこそ大人の女性感が出ていますが、程よいサイズ感のおっぱいやプリプリのお尻が堪りません!照れ笑いには昔の面影も感じさせますね!そしてデビュー作の初脱ぎにしてすでに自前のパイパン!イスに座らせ開脚してもらい、自らパイパンおまんこを広げさせると照れまくる姿にテンション↑!全身チェックが終わったらいざ初カラミ!濃厚なディー

タイトルとURLをコピーしました